« プロレベルの調査を自分でできる、盗聴器発見DVDマニュアル-プロ版 | トップページ | 感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ »

2017年6月28日 (水)

カラオケ上達7Daysプログラム




7日間に渡ってご覧頂く、レッスンDVDの一部を紹介しますと・・・、



歌が下手な原因の1つとして挙げられるのが発声法です。
特に意識している人は少ないのですが、「歌声」と「地声」は全く別物。
意識して出す歌声が身に付くだけで、周りに聞こえる歌は上手な歌にレベルアップします。


苦しんで高い声を出そうとすればする程、歌は下手くそに聞こえてしまいます。
ですが、ちょっとした声の出し方を変えるだけで、高い声を身に付ける事は可能です。
高音が綺麗に出れば、歌える歌の幅も一気に広がりますね。


一般のボイトレ教室では、一にも二にも腹式呼吸を学ばせますが、これこそ一番の間違い。
お腹に力を入れずとも、大きな声、響く声は簡単に身に付くのです。
正しい発声の仕組みだけ身に付ければ、無駄なトレーニングも一切要りません。


前にも書いた通り、音痴にも種類があります。
自分がどのタイプなのかを知る事こそが、自分にあった練習法を知る近道です。
自分にあった練習法を知り、今日からトレーニングを開始しましょう。


音痴を改善するトレーニングに、ピアノなんて必要ありません。
まずは騙されたと思って、私の指導法に沿って一曲だけ反復練習を行って下さい。
不思議な事に、わずか一曲の反復練習だけで、長年悩んだオンチが改善されてしまうのです。


歌を支える3つ目の要素がリズムです。
リズムの重要性を知らない為に、歌が下手に聞こえる人は数多くいます。
リズムを改善する事の重要性こそが、あなたの歌を見違える程に上達させる方法になるのです。



リズム音痴も、決して先天的な悩みではありません。
ちょっとしたテクニック+αだけで、普段通りの生活中にもリズム感は養えます。
今以上のリズム感が身に付けば、あなたの歌も格段にレベルアップした歌へ成長します。


歌の練習ほど、時間や場所を選ばない練習はありません。
日常生活からトレーニングする事が出来る、中平流練習法の数々をご紹介致します。
このレッスン法さえ覚えれば、時間がない方でも普段の生活で歌唱力が身に付いてしまいます。


歌が上手く聞こえるテクニックの代表がビブラート。
ビブラート=レッスンの末に苦労して身に付けるものと思われていますが、これは間違い。
ちょっとしたテクニックだけで、喉も痛めずにビブラートがマスター出来る方法をお話しします。


決して下手ではないのに、上手くも聞こえない歌。
そこには、表現力や歌い方に原因があります。
1ランク上の「上手な歌」を身に付ける為のテクニックも学んでみましょう。



少し長くなってしまいましたが、これらの技術と練習法を7日間に渡るプログラムにて指導していきます。



また、【NAK VOICE】で行っている従来型のレッスンであれば、生徒さん1人1人の悩みを聞きながら、直接指導する事が可能ですが、

DVD形式のレッスン動画では、1人1人にお会いして指導する事が難しくなってしまいます。

そこで、以下の特典をご用意させて頂きました。



>>>カラオケ上達7Daysプログラム







« プロレベルの調査を自分でできる、盗聴器発見DVDマニュアル-プロ版 | トップページ | 感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ »

自己啓発」カテゴリの記事

おすすめ人気サイト

無料ブログはココログ